About me

About me

1975年東京生まれ。
22歳で、俳優の仲代達矢に師事し無名塾へ入塾。その後、約10年間の俳優人生を自己淘汰する。「自己淘汰」とは師匠仲代達矢の言葉で、「適するものが残り、適しないものは消え去る現象。を、自ら選択すること。」と解釈している。

会社員として、( 多少なりとも)安定した生活を得て、精神的なストレスからは解放された。それと同時に人生の意味を失った気もして、自己淘汰したことを後悔もした。

それでも軽井沢への移住は毎日が新鮮な驚きの連続だった。自分がみている風景をみているように写したいという衝動に駆られ撮影することになるが、それはとてつもなく難しいことだと気付いた。

そんな折、疎遠になっていた俳優時代の友人から「写真上手いね(笑)」というSNSでの社交辞令を真に受けてこのサイトを立ち上げることになろうとは。

彼のおかげで、写真を通して自分と向き合うことが出来ている。疎遠になっていた仲間たちと再会し、撮影依頼を受けるようになったことで、冗談半分だった社交辞令を「嘘から出たまこと」にしたいと本気で思ってる。

まさか自分が撮影する側になろうとは想像もしなかったけど、逆の立場を経験しているから出来ることもあるんじゃないかと、思えるようになった。

この場をかりて感謝を伝えたい。

「社交辞令をありがとう(笑)」